公開日: |更新日:

エクステリア業者へのデザインイメージの伝え方 

エクステリア業者には、デザインイメージをどのように伝えたらよいでしょうか。このページでは、イメージを正しく伝えるポイントや伝えるときに覚えておきたいキーワードなど、エクステリア業者へのデザインイメージの伝え方を紹介します。

イメージを正しく伝えるポイント

雑誌の切り抜き

エクステリア業者にイメージを正しく伝えるポイントの一つ目は、雑誌の切り抜きを用意することです。具体的な家の写真があった方が、デザインイメージを共有しやすくなります。さまざまな制約の範囲内で実現できるかどうかは、専門家に相談した方が早いでしょう。実現できるかどうかを考えるよりも前に、まずは理想とするエクステリアのイメージが載っている雑誌から、お気に入りの写真をピックアップして渡してみることをオススメします。

ホームページの施工事例

エクステリア業者のホームページの施工事例を調べることも、イメージを正しく伝えるポイントです。多くのエクステリア業者のホームページには、過去の施工事例が掲載されています。自社の施工事例であれば施工方法や住宅の条件などの情報が残っているでしょうから、より具体的にイメージの実現を検討しやすくなります。希望するような施工事例の住宅が近隣にあるのなら、一度足を運んでみてもよいでしょう。

言葉で伝える

エクステリア業者に言葉でイメージを伝えることも、正しく伝える大事なポイントです。納得のいく住宅を作りたいのならば、言葉で伝えようと努力することからは逃げられません。雑誌の切り抜きや過去の施工事例はあくまで参考資料として提示し、自分が持っているイメージを言葉にして伝えましょう。しっかりと言葉で伝えるためには、情報収集が大切です。次に紹介する伝えるときに覚えておきたいキーワードを使って、自分の言葉で伝えてみてください。

伝えるときに覚えておきたいキーワード

テイスト

エクステリアのテイストとして、以下の4つを覚えておきましょう。

  • シンプルモダン
  • ナチュラルモダン
  • 和モダン
  • ラグジュアリーモダン

シンプルモダンとは、余分なものを削ぎ落してスッキリとクールに魅せるテイストです。余計な装飾を加えないので、飽きずに長く楽しむことができます。
ナチュラルモダンとは、石やレンガ、木などの自然素材を利用して温かみのある空間を演出するテイストのこと。自然素材の経年変化を楽しめる点も魅力です。
和モダンとは、和風のテイストに現代的な要素を加えたテイストを指します。モダンでありながら落ち着いた趣があります。
ラグジュアリーモダンとは、モダンな雰囲気をラグジュアリーに演出するテイストです。洗練された上質な空間に仕上げることができます。

カラー

エクステリアのカラーについては、トレンドのカラーを頭に入れておくことが大切です。最近は、グレーをベースとした配色が人気。鮮やかさの低い、低彩度のカラーがトレンドです。
カラーイメージは、形容詞を使って伝えてみましょう。カラーイメージは感覚的なところが大きいため、形容詞を使うとイメージを具体化しやすくなります。なじみやすい・柔らかい・華やかな・鮮やかな・優しい・高級感のある・落ち着きのある・シャープな・すっきりしたなど、自分の持つイメージに適した形容詞を探してみましょう。

タイプ

エクステリアのタイプは、以下の3つから検討しておくことをオススメします。

  • オープンエクステリア
  • セミクローズエクステリア、セミオープンエクステリア
  • クローズエクステリア

オープンエクステリアとは、車庫やアプローチまわりの囲いをなくして空間を広く使うタイプです。装飾が少ない分、費用も安く済みます。
セミクローズエクステリアは、オープンエクステリアと比較すると適度にプライバシーに配慮でき、デザイン性も広がって素敵な空間を演出できるタイプです。「セミオープンエクステリア」ともいいます。
クローズエクステリアとは、壁やフェンス、門扉、ゲートなどで空間を仕切って、プライバシーと防犯面に配慮したタイプです。重厚感と高級感の高いエクステリアデザインを演出できます。

理想のエクステリアを作るために気を付けること

理想のエクステリアを作るためには、エクステリア業者に5W1Hで伝えることが重要です。

  • Why(なぜ):なぜそのデザインにしたいのか
  • What(何を):そのデザインの空間で何をしたいのか
  • Where(どこ):重視しているのはどこのデザインか
  • When(いつ):いつ使われるデザインなのか
  • Who(誰に):誰が使うデザインなのか
  • How(どのように):どのように使うデザインなのか
こだわりの家をワンランク上に魅せる岡崎のおすすめ
エクステリア業者3選
エスティナ岡崎
エスティナ岡崎_施工事例
引用元:エスティナ岡崎(https://okazaki.estina-shop.net/gallery/natural/01.html)

実績数

3,000件程度
(2020年9月時点)

これまで手がけた
デザインテイスト

  • ナチュラル
  • ナチュラル
    モダン
  • シンプル
    モダン
  • フレンチ
    モダン
  • アジアン
    モダン
  • プロヴァンス
  • 和モダン
  • リゾート
  • スタイ
    リッシュ
  • ロマン
    ティック
  • エレガント
  • ヴィンテージ
庭屋ナラティブ
庭屋ナラティブ_施工事例
引用元:庭屋ナラティブ(https://www.niwanarra.jp/voice/voice052/)

実績数

2,000件程度
(2019年4月時点、HP掲載の最新実績数)

これまで手がけた
デザインテイスト

  • ナチュラル
  • リゾート
  • アンティーク
  • 和モダン
SAIZ
SAIZ_施工事例
引用元:SAIZ(http://gs-saiz.com/works/293/)

実績数

1,500~2,000件程度
(2020年9月時点)

これまで手がけた
デザインテイスト

  • ナチュラル
    モダン
  • シンプル
  • ヨーロピアン
  • 和モダン
  • リゾート
  • スタイリッシュ
  • エレガント
  • レトロ
    ナチュラル
  • シック

※「岡崎 エクステリア」のGoogle検索結果上位の17社の中で、創業からの施工実績数を公表していて、その実績数と公式HPで掲載されている手がけてきたデザインテイストが多かった3社を選定(編集部調べ、調査時期:2020年8月20日~9月8日)。
さらに、セレクトした3社には、創業から直近の総数を電話で再調査を試みました。
最新情報を得られたエスティナ岡崎とSAIZに関しては、再調査日時点での最新情報を掲載しております。(再調査日:2020年9月30日)
※手がけたデザインテイスト以外のスタイルに対応できるかどうかは、各社に直接お問合せください。

関連ページ

自慢の家をワンランクUP! 岡崎のエクステリア・外構専門会社ガイド

エクステリアの基礎知識【岡崎版】
エクステリアを依頼するタイミング
エクステリアの工事期間について
エクステリア施工の費用相場
オープン外構について
エクステリア業者の選び方
施工実績が豊富な岡崎のエクステリア会社3選
施工実績が豊富な岡崎のエクステリア会社3選